末吉陽子個展 『君と紡ぐ風景』
末吉陽子さんの4度目となる個展がCHUBBYで開催されています。

第一回
第二回
第三回

そして今回。

今年で10周年を迎えた末吉さん。
その10年の重みを感じながらの設営でした。

c0154405_1237222.jpg

ボクの中では昨年までの
表現に対しての実直さや明確な世界観とは
やや角度のことなる今回の展示。

c0154405_12281989.jpg

10年を迎えた今、
これからを見据えてなのか、
3月、4月に起こった出来事の影響なのか、

絵を描くということ、
作品を生むということ、
仕事としての「絵」、

そんないくつかに
正面から向き合う、
迷いと葛藤の人間臭さを感じます。


いくつか言葉を交わしただけなので
あくまで個人的な憶測ですがね。

だからこそ、より親近感を覚えるのかもしれません。

c0154405_12261259.jpg

これからの末吉さんに期待するとともに
みなさん、この展示を焼き付けておいたほうがいいですよ!

23日までの開催です。


Yoko Sueyoshi exhibition『君と紡ぐ風景』
2010.4.27(wed) - 5.23(mon)

[PR]
# by chubblog | 2011-05-04 12:37 | GALLERY
茶日1周年企画。
c0154405_14252090.jpg

茶日は来月の5月1日に1周年を迎えます。

まだまだ安心などとはほど遠い状況ではありますが、
少しでも周囲の方々の安らぎの場所であればと願います。

1周年を記念しまして、
稲田すみれさんによるアクセサリー展、
並びに大分からbaobabをお招きし、
音楽の時間をつくります。

空間演出には早稲田のギャラリー‘LIFT’のご協力を頂き、
普段以上の温もりをお届けできれば幸いです。


baobab LIVE

「baobab」とともにcanappecoのcanaさんと福岡のzerokichiさんの
ウクレレユニット「月と猫」も駆け付けてくれます。
限定30名様と唄と食事のささやかな時間をつくりましょう。

4月26日(火) 開場 19:00 / 開演 20:00


[演奏] baobab  月と猫
[料金] 3,500円(食事と飲み物付き)  ※要予約

[御予約]
以下を明記の上、contact@franx.jpまでお申し込み下さい。
1、件名「baobab LIVE 4/26 予約」
2、氏名(カタカナ)
3、電話番号
4、人数
※メール受信後、数日以内に確認のメールをお送り致します。


<baobab>
Maika : Vo & Fiddle / 松本未來 : Vo & Guitar
ひとつひとつの響きを大切に表現された音楽は
風景、情景、映像を聞く人に想像させる。


Sumile Inada accessory exhibition with LIFT
LIFTの空気が漂う中、期間中、
稲田さんのアクセサリーを展示販売致します。

4月25日(月) ー 5月15日(日)
12:00 - 26:00

今回の展示にあたり、新作はもちろん、
LIFTオリジナルの木箱もご用意しております。

c0154405_14442018.jpg


お楽しみに!
まずは4.26、お待ちしております。
[PR]
# by chubblog | 2011-04-08 14:46 | 茶日
茶日1周年に向けて。
昨年の5月1日に茶日は生まれました。
ちょうど1年前、茶日の工事が始まり、
瞬く間に過ぎ去った4月。

その忙しさの合間にいくつかの出会いと再会がありました。

その積み重ねで生まれた茶日。

ようやく1年。
まだまだ1年。
やっと言葉らしきものを話せるようになったくらい。


1年を振り返ってみましたが、
すべてが地震と津波に上書きされてしまったようです。

ここからボクらは何を生むことができるか。

そんなことを考えた茶日の1周年にしたいと思います。


それに向けて、行われた撮影。

不安渦巻く、‘3.11’の2日後に
撮影された写真たちです。

photo: tomomin

c0154405_22584143.jpg



c0154405_2259479.jpg



c0154405_22593493.jpg



c0154405_2342325.jpg



c0154405_23055100.jpg



c0154405_2311778.jpg



c0154405_2313966.jpg



詳細は近日中に。
[PR]
# by chubblog | 2011-04-04 23:06 | 茶日
Love & Money Project
店内やtwitterでお知らせしておりました、
Love & Money Project

本当に多くの方のご協力を頂き、
多くの物資が集まりました。

今後の物資募集に関しては、次の受付が始まるまで
一旦停止とさせていただきます。

ご協力本当にありがとうございます。


まだまだ被災地の方々、そうでない場所の方々も
日常を取り戻すまでに
多くの時間と労力が必要なことと思います。

そこへ向かう一歩を着日に進めるとともに
今回の震災が運んだきた、数々の課題にも
残りの人生を賭けて向き合っていかねばなりません。


飲食人として。日本という社会のいち消費者として。
そして、一家の主として。

様々なことを思い、考え、無力さ、非力さを
文字通り痛感しました。


けれど、これほど飲食人であること、
CHUBBYという場所を持ったことを
誇りに思ったことはありません。

日々には小さなコトも大きなコトも起き、
けれど時間は等しく流れていきます。

小さな手をとり、温もりを手渡していくことで
貴重な日々が成り立っていたということ。

忘れることなく、
これからの一歩に繋げていければと思います。


なにより!!
想いをともにした人たちの巨大なパワーに感激。


いい国をつくろうよ。


私事ではございますが、
ようやく仙台にいる家族に会える機会を頂きました。

この目とこの手で、
今回のことを十二分に感じてこようと思います。


ときには思いっきり、笑いましょうね。
[PR]
# by chubblog | 2011-03-22 17:29 | INFO
『Lula Mae』展示会@茶日スタート!!
始まりました。

『Lula Mae』展示会@茶日


c0154405_204536.jpg

物販棚いっぱいに作品が。。

普段と違う景色でなんか新鮮。

c0154405_2052497.jpg

CHUBBYでは難しかったことが
茶日でまたひとつカタチになりました。

あとはここから誰に出会い、何が生まれていくのか。
楽しみ、楽しみ。
新たな茶日の可能性。

c0154405_2094054.jpg

まずは素敵レディに会ってみて下さい。

3月6日まで開催しておりますが、
一点ものも多いのでお早めにー!!
[PR]
# by chubblog | 2011-02-20 20:12 | 茶日
Lula Mae 展示販売会 @茶日
茶日で初めての展示会を開催します。

代田橋CHUBBYの常連さんであります、
Nっちゃんが立ち上げたアクセサリーブランド『LULA MAE(ルラメイ)

c0154405_2054011.jpg

茶日の物販棚をジャックです。

「大人の女性」のためのアクセサリー。

「大人の少年」のための茶日。

さて、どんなことになるのか。
茶日でも少しずつ、こういった楽しみが増えていけばと思います。


今月は棚や照明が新たに仲間入りの予定。
茶日も成長を続けます。


Lula Mae 展示販売会 @茶日
2011.2.18(fri) - 3.6(sun)


お待ちしております。
[PR]
# by chubblog | 2011-02-06 20:17 | EVENT
○展主催『Ad Liv』 @CLASKA!!
一昨年の11月にCHUBBYで展示会を開催してくれた、‘○展

その彼らが○展主催の一夜限りのパーティ型の作品展「Ad Liv」を
CLASKA The 8th Gallery/エースギャラリー
にて、
3月5日に開催するそうです。

c0154405_19182465.jpg

CHUBBYでお世話になってます、
末吉陽子さんや土圭屋さんも参加するので皆様、是非〜。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
・ 「Ad Liv」 アド・リブ
・開場 17:30 開始 18:00~終了 22:00
・入場料 3500円(ワンドリンク、ワンフード付 ) ※ドレスコードなし
・会場   CLASKA The 8th Gallery/エースギャラリー
 東京都目黒区中央町 1-3-18 8F
・アクセス 東急東横線:学芸大学駅東口より徒歩10 分。
JR山手線:目黒駅西口より東急バス「清水」下車徒歩1分(黒01大岡山小学校行き)
MAP
Ad Liv ホームページ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
☆来場いただいた方にCLASKA mix roomのオリジナルキャンドルをプレゼント


■Ad Liveとは
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
イベントのテーマは人の気持ちを
もっとも素直に表現する一つの手段「手紙」が題材です。
アーティストの表現をお客様に見て、感じていただき、
お客様の大切な方へ送りたい気持ちを、少し変わった形で表現するための
お手伝いができるような場所にしたいと思っております。

音楽ライブ、ライブペイント、作品展示、活版印刷の一工程の体験など、
来場者の皆様にも触れて、つくって、楽しんでいただけるような
イベントになっておりますので、ぜひご参加ください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
[PR]
# by chubblog | 2011-02-05 19:29 | EVENT
3月6日(日)、首里フジコLIVE!! @CHUBBY
c0154405_16172518.jpg



こんな夜に 第三夜
〜首里フジコ 3rd Album 「夢ヲミタ」発売記念公演 東京編〜

2011.3.6(sun) @代田橋 CHUBBY

Live: 首里フジコ with CINEMA dub MONKS ,宮田まこと
小池龍平(Hands of Creation,bonito)

open 16:00 / start 17:00
80名様限定 夜ゴハン付ライブ
前売り¥3,500 / 当日¥3,800(夜ゴハン+1ドリンク付)

ご予約:CHUBBY 
tel: 03-3324-6684
mail: contact@franx.jp
※メールでのご予約の際は、
お名前(フルネーム)・枚数・電話番号をご明記ください。

Special Thanks:小池アミイゴ
Flyler illustration:ウズハシサキ/Design:アイザワシンヤ
企画:ひねもすピクニック



『こんな夜に』は、
夜ゴハンもあわせて楽しめるライブイベント。
夕暮れ時からはじまります。

第三夜となる今回は、
沖縄から首里フジコが3rd アルバム「夢ヲミタ」をひっさげてやってくる!
サポートは、CINEMA dub MONKSの曽我大穂とガンジー西垣。
さらにギタリストでありパーカッショニストでもある宮田まこと。
そして、Hands of Creationの小池龍平も参加決定。

そんなわけで、
この夜限りのスペシャルで濃厚なライブになること間違いなし。
この夜のためのCHUBBYのスペシャルなゴハンもお楽しみに。

ちょっと早い春の「こんな夜に」こんな時間を過ごしてみませんか?


P.S.
実は、ひねもすピクニックも二周年。ひっそりお祝いもかねて。
そして、ありがとうをこめまして。


<出演者紹介>

●首里フジコ
JAZZ、民謡、 ボサノヴァなど、ジャンルにとらわれず
様々な音楽を沖縄の時間軸で唄う。
アートパフォーマンスや、アートワークでも活躍するアーティスト。
南の陽気と湿気をまとったような気だるく優しい唄声が、果てしなく心地よい。
「Apple Of Her Eyes/VA」、「Sunshine, Cloud and Rain/Soul Bossa Trio」
などへも多数参加。 2007年4月、2ndアルバム「STORMY WEATHER」が、
i-tunesワールド部門で1位にランクイン。
そして、2011年3月待望の3rdアルバム「夢ヲミタ」をひっさげての東京公演!


New Album info:「夢ヲミタ」/首里フジコ 
待望のサードアルバムはワールドミュージックなサウンドもちりばめられた、
懐かしくて温かくて、ちょっぴりユニークな首里フジコワールドの魅力が
満開の全10曲フルオリジナル。
参加ミュージシャンにはCINEMA dub MONKS、おおはた雄一、宮田まこと、
石川智、川崎巽也、サトウユウ子、西川勲を迎え、
上質なアコースティックサウンドを聴かせる。
病魔と戦い、永い眠りから醒めた首里フジコの夢が今、花開くー。


●CINEMA dub MONKS(曽我大穂とガンジー西垣)
〈物語のある音楽〉をテーマに、フルート、ウッドベース、ピアニカ、
サンプラーなどの 楽器を使い、一本の映画のような
ライブ空間をつくりだすCINEMA dub MONKS。
ハナレグミや二階堂和美など、様々なアーティストのサポートとしても活躍。
ワダマコト、永積タカシ、BOSE、芳垣安洋、辻コースケら
豪華メンバー参加の3rd Album「永遠と一日」。情景がみてくる傑作。


●宮田まこと(Corcovado,BOSSA PIANIKITA,hacomaco)
主に南半球の音楽をベースに活動を続ける
ギタリスト、ドラマー、パーカッショニスト。
ソロ活動の他、ボサノヴァユニットCorcovadoや
ピアニカ前田率いるBOSSA PIANIKITAのメンバーとして、
また、Polarisや湯川潮音らのサポートとしても数多くのアーティストの
レコーディング、ライブサポートや、プロデュースで活躍中。
ほっこりやさしい風が吹き抜けていくような
インストアルバム「SLOW BEACH SIDE」気持ちヨシです。


●小池龍平(Hands of Creation,bonito)
日本人離れしたクールボイスとアコギ一本の音とは思えないリズムギター。
さらにループマシンを駆使し、その場で音を重ねていくLiveは圧巻。
レゲエやブラジリアンをベースに爽やかに、ときにズンと深いところにまで。
ソロ活動の他、Port of Notes、アンサリー、小島大介(DSK)らのサポート、
また土生"TICO"剛(LITTLE TEMPO)や光風(COOL WISE MAN)との
ユニットなど、 様々な形で活躍中。
bonito名義で発表の「Sings MJ」。
ギター1本でマイケルジャクソンのカバー!ってすごいでしょ!
[PR]
# by chubblog | 2011-02-03 16:38 | EVENT
GO FREEDOM!!! 『TRICHROISM』
本日からの展示会のお知らせです。

c0154405_14232227.jpg

立体と平面(静と動)のコラボレーション。

ですが、ボクにとっては
1つの映像を、輪切りに、細切りに、
‘動’を‘静’に切り分け、
‘静’のつながりが‘動’を生む。

そんな面白さを感じました。

c0154405_1428286.jpg

ここで何かを語るより、
映像と空間を見て頂く方がよいでしょう。

入口付近には
展示期間中、みなさまの手で作られていく作品も。

c0154405_14302214.jpg


2月19日には
ライブやダンスも含めた、空間に!!
お楽しみに。


GO FREEDOM!!! 『TRICHROISM』
2011.2.2(wed)〜2011.2.21(mon)


2011.2.19(sat)17:00〜21:00
予約2,500円 当日2800円  (1drink、food)
mail: contact@franx.jp
[PR]
# by chubblog | 2011-02-02 14:35 | GALLERY
現象には理由がある。
今月開催していた、『あなたの知らない街の写真集を作ろう。』展

そのクロージンングパーティーを恵比寿vinsantoで行いました。

c0154405_171008.jpg

今回の作品を制作するにあたって開催した、
11月のワークショップの参加者を中心にvinsantoに集合。

そんな皆様に用意されていたのがこちら。

c0154405_17131883.jpg

代田橋がモルト、恵比寿がカルヴァドス、烏山がベルモットのハイボール。
カフェのイベントにはない新鮮さがよかったと。


そしてワークショップの講師である山村光春さん
ひとつひとつの作品を手にとり、総評。

c0154405_17172438.jpg

写真について、編集についての丁寧な説明に耳を傾けていると、
「なるほど〜」が多々出てくる。

「なんとなく良い」と思っていたものにも、
惹き付けられる理由が存在するのだと。

そんな総評の中にも、
本をめくるパラパラ感、スピード感、盛り上がり。
こんな言葉が多く使われていた。

‘本’という静止物であるけれど、
楽しく伝わるためには‘動き’が重要なんだな。
興奮するし。

飲食店も同じだね。



最後は各店舗選んだ優秀賞を発表。
見事にCHUBBY賞に輝いたのは、、、

c0154405_17241488.jpg

CHUBBYを1冊にまとめて頂いた本なのですが。。。

CHUBBYがどんな店なのか伝わってくる。
料理を作る音が聞こえ、人が楽しく騒ぐ声が伝わる。
そんな本。間違いなく最優秀。

山村さんも最優秀に選んでいましたしね。

teteriaさんの紅茶、おめでとうござます〜。




新しい試みのワークショップ、いかがだったでしょうか。
またパワーアップさせてやりましょう。
[PR]
# by chubblog | 2011-01-31 17:29 | EVENT



CHUBBYのブログ
by chubblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31