<   2009年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧
‘誰も知らない小さな国で’ クロージングパーティー
現在、開催中の末吉陽子さんの個展、‘誰も知らない小さな国で’
そのクロージングパーティーのお知らせです。

「もし、今回の展示空間の中でbaobabが唄ってくれたら。。」
そんなきっかけの発想のもと、
あれやこれやと動いて、、
c0154405_1326396.jpg

‘5月23日(土)、baobabが代田橋へ’

その過程で、baobabのお住まい、
大分県の山香町にもお邪魔しました。

More
[PR]
by chubblog | 2009-04-30 13:53 | EVENT
Yoko Sueyoshi exhibition 誰も知らない小さな国で
去年の5月、CHUBBYで展覧会を開催した、末吉さん
2度目のCHUBBY個展です。

展示のコンセプトから
1つ1つの作品制作に至る細部まで、
連絡、相談を重ねて頂き、
イメージを共有しながら、辿り着いた展覧会。

c0154405_13565432.jpg

昨年はアクリル画を中心としたものでしたが、
今回は線画と木目にイラストを加えた作品を中心に、
CHUBBY全体を温かな空気感で包んでくれました。

More
[PR]
by chubblog | 2009-04-29 14:16 | GALLERY
東京へ。
日田での晩の翌日の夜、
福岡にて再会してくれた、ふたりのお話。

昔は東京、自由が丘でお店をやっていたこともある、きりぽん。
今は、日田の「アリスクロゼット」をやりながら、
日田の‘こころ’を支えている。

カヌーに全力を投じながら、幼稚園などで「体操のお兄さん」の姿も持ち、
等身大の人として、等身大のかっこいい生き方をしている、聖駒くん。


仕事終わりに車をとばして、
日田から駆け付けてくれた。

きりぽんはちょうど仕事も忙しくて、
とてもとても貴重な時間を、ボクらのためにくれた。

More
[PR]
by chubblog | 2009-04-24 23:22
まちへ。
CAFE WEEKが、数名の方の思いやりが
架け橋となって繋いでくれた、福岡の街と人。

イベントよりもやはり、
普段の‘かお’が何より心地いい。


若さは機動力と体力!で
柔軟に変化に対応し、
いい店を目指して突き進む、
cafe dining bar ⑦


大きな想いを1つ1つの小さな動きに変えて、
明日への繋がりを明確にする、
Dalahast Cafe

c0154405_2035364.jpg


More
[PR]
by chubblog | 2009-04-24 21:03
アトブラへ。
今回で3度目になるアトブラ訪問。

何度目であろうが緊張します、アトブラ。
姿勢を正す思いです。

まずは、6,7月の企画の打ち合わせを
アトブラ・原田さんとちらっと、、
と思ったら、2時間近くも話し込んでしまいました。

昨年の4月、CHUBBYスタッフの似顔絵で、
CHUBBYを飾ってくれた、アトブラ


そして、今年。
6月末から「アトリエブラヴォ exhibition@CHUBBY」開催決定!!

CHUBBYでも販売してある絵本「タンタカとリンドン」の原画を中心に
アトブラの作品と直に出逢えてしまうんです。

それ以外にも無謀な企みを、
原田さんとイヒイヒ進めております。

More
[PR]
by chubblog | 2009-04-24 20:16
篠栗へ。
日田から、福岡は篠栗町へ。

c0154405_22364131.jpg

「喫茶 陶花」へと向かいます。

これまでに2度、雪のための通行止めで
行けなかった場所。

3度目のこの日は、快晴でした。

c0154405_22384426.jpg


More
[PR]
by chubblog | 2009-04-24 00:00
日田へ。
福岡市内から、大分市内からも車で1時間。
江戸時代、天領であった街、日田へお邪魔しました。

c0154405_19374595.jpg

この2月、CHUBBYに新しく加わった、
クンチョウ酒造の日本酒。

元禄からの建造物も残る、こちらの酒造は
日田、豆田の象徴であるかのようにどっしりとしていました。

c0154405_1943980.jpg

同じ酒でも、
ワイナリーと酒蔵では空気の流れが全く違うんだな、と
当たり前のことを思い、
でもそれが建物様式の差だけではない気がして、
スィ〜と吸い込まれていきそうな感覚でした。

More
[PR]
by chubblog | 2009-04-23 21:04
山香へ。
ちょっと高台に登れば、別府湾、
天気の良い日には大分市まで一望出来そうな、大分県にある山香町。

c0154405_18393382.jpg

この地で暮らす2人組を訪ねました。

同郷ということで、アミイゴさんから
昨年、ご紹介頂き、
年末にCHUBBYでライブを重ねてくれた、Baobab

来月、東京へ呼ぶために!!の作戦会議を兼ねて。。

More
[PR]
by chubblog | 2009-04-23 19:29
2009.5.31(sun) 『食・唄・畑・歩』
いよいよ、今年初の栃木バスツアー。
今回で早くも4回目です。

1回目はCHUBBYの2周年パーティーでしたね。

2回目は昨年4月に、種まき。

3回目は昨年7月に、じゃがいもの収穫と蜜蝋のろうそく作り。


そして今回は、これまでとはちょっと違った試みを。

いつもの場所、創造の森から、お弁当をもってお出かけです!!

前回の蜜蝋ろうそく作りの先生・大田原弥生さんが、営む農園へ。
創造の森から、徒歩30分、那須の自然をウォーキング。

農作業は、りんご農園の摘果(てきか)を予定しています。

摘果とは、大きく甘い果実をならすために、
一本の枝に数個の果実だけを残して
他を摘み取ってしまう作業のこと。

創造の森、店主Yさんの言葉を拝借すると、
「自然の恩恵と人の知恵。
共存とは相手へのリスペクトと感謝であり、
1つ1つの仕事に意味があり、想いがある。
つまり現場でしか味わえないことがある」と。


毎回言ってますが、やってみなきゃわからん、、と
そういうことですね。


さらに今回は、popoyansのお二人の参加も決定!

栃木のこの地にも、
こうして唄の輪をつないでいきたいなと思うのです。


もちろん、創造の森のごはんにも期待して下さいね。



『食・唄・畑・歩』
2009.5.31(sun)

<食>農園レストラン‘創造の森’のお弁当と夕食
<唄>Popoyans、(support)小池アミイゴ
<畑>大田原さん家のりんご農園
<歩>那須の自然をハイキング

place: 創造の森
price: 8,000yen
(バス往復、食事2食、フリードリンク)
time: 9:30 - 22:30

参加人数: 40名限定
集合場所: 新宿駅西口 エルタワー
        (9:20集合-9:30出発)
解散場所: 新宿駅西口
        (22:30予定)

持ち物: タオル、軍手、着替え、汚れてもよい靴、レインコート(本気の方)


ご予約 / CHUBBY
mail: contact@franx.jp
tel: 03-3324-6684

※バスの定員の関係で、完全予約制とさせて頂きます。
お早めにご予約して下さい。

[PR]
by chubblog | 2009-04-17 22:30 | EVENT
「ISAAC & JUNKO」EXHIBITION  『Paradise』
川島淳子さんとIsaac Schulzさんの共同展示です。

国籍の違う2人がパラダイスを表現!

表現の種類は違えど、どこからか感じる統一感。
楽しい展示会になりました。


店内のイメージもポップに。

こちら側が川島さんの作品。
c0154405_15502265.jpg


こちらがアイザック。
c0154405_1551492.jpg


こちらは、先日、別の場所で
お2人がライブペイントで描いた作品。
c0154405_15581615.jpg

18日のパーティーの際にも
同じサイズでのライブペイントをやりますよー!!


ISAAC & JUNKO 『Paradise』
2009.4.15(wed) - 4.27(mon)

party&live paint
2009.4.18(sat)
19:00 - 24:00
price: 2,000yen (1drink & food)

live paint: Isaac&Junko
DJ: Farah / Yuji Ando(golf) / kuwa(synthesizer)
[PR]
by chubblog | 2009-04-17 16:03 | GALLERY



CHUBBYのブログ
by chubblog