tokyo park water 2009
以前にちらっとお話しましたが、
その企画が二転三転し、
ようやくまとまろうとしております。


題して、『tokyo park water 2009

「昔、ペットボトルの水なんて買ってなかったよね。」
「そういえば、公園の水を普通に飲んでた。。」


このイベントはかつて公園の水が飲料水として飲むことが出来た
時代を取り戻そうという想いから生まれました。

エコだのオーガニックだの、マクロビオティックだの
言葉のみが先行した世界はよくわかりません。


でも、単純に
「ペットボトルの水やお茶。買うのもったいないよね。」

そんなことなのです。


都内各所に給水ポイントがり、
それぞれがオリジナルボトルを持って、
自由に給水することができれば。

そんな計画が、tokyo park water 2009なのであります。


そして、この計画を支えるのが、
水道水ろ過装置‘ウォーターサイネージ’。

水道水を純水にろ過してくれる、優れたヤツです。


市販で売られているのは、ミネラルウォーターですが、
実際にどんな不純物が混じっているのかわからない。

保存状態によっては細菌が繁殖する恐れもあります。


不純物を取り除いた、‘ピュアウォーター’で給水。
本当に美味しい水を飲みたいですね。


今回のイベントに際して、この装置を販売する、
株式会社オルカビジョンさんが全面バックアップ。


2009年を通して、都内各所に設置場所を増やしていく予定です。


この企画の様子は、tokyo park water公式ブログでも
お伝えしていきます。
[PR]
by chubblog | 2008-10-15 15:26 | EVENT
<< 『オリジナルタンブラーデザイン... 創造。 >>



CHUBBYのブログ
by chubblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31